top of page

Lab Focus

私たちの体にはもともと「体を守る仕組み」が数多く備わっています。私たちのラボではその仕組みを理解し、正常化を促すことで、ひとの健康を支えることを目的としています。今、細胞老化という体を守る仕組みの一つに焦点をあて、様々な臓器で起こる慢性炎症の病態解明を行っています。

将来的には、細胞老化を正常化するための細胞治療やリハビリテーション、またこれらと薬剤の組み合わせなど、これまでにない新しい治療法を開発していきたいと考えています。国際的に通用する次世代の研究者を育成し、北海道の大地から、私たちの成果を世界に向けて発信し、人類に貢献することを目標としています。

TEM_edited.jpg
IMG_1905_5_切り抜き.jpg

千見寺 貴子

Takako S. Chikenji, Ph.D.

齋藤 悠城

Yuki Saito, ​Ph.D.

YUKI_edited.jpg
HE.jpg
betta gal.tiff
IHC.tiff

私たちは、間葉系細胞に着目し、細胞老化システムの有益な側面と有害な側面を理解すること、急性炎症と慢性炎症の違いを理解することを通して、組織の再生と変性のメカニズムの解明に取り組んでいます。

News​ -お知らせ-

研究


創発的研究支援事業 (第3期生)に採択していただきました。
   (千見寺貴子 教授)

publication.png
bottom of page